お知らせ
2020/05/22フランス19世紀 黒いエナメルの ロケットペンダントを掲載しました。
フランス19世紀のエナメル加工されたロケットペンダントです。中を開けると、もともとはガラスが入っていたフレームがついています。エナメル加工されているため金属部分の材質は不明ですが、おそらく真鍮で、ロゴ部分は銀メッキされていたと思われます。

なかなか見かけない珍しいものです。『A』と『M』のモノグラムの装飾がエレガントで、時を経てきた風合いも魅力的です。

  バカラ
商品ページはこちら

アクセス : 42

バカラ ジョルジュ・シュバリエデザインのフォントネーのワイングラスを掲載しました。

お知らせ一覧