マジョレル フランスアンティーク オールドバカラ オールドサンルイ アンティークグラス アンティーク家具 アンティーク照明 アンティーク陶器 アンティークミラー テーブルウェア イギリスアンティーク ヨーロッパアンティーク アンティークジュエリー ヴィンテージジュエリー ヴィンテージボタン

メルマガ登録
2018年 08月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
店休日
2018年 09月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
店休日
 
 
 
 
 
 
 
 
Houzzに登録中の世田谷区, 東京都, JPのyoshifumi_takemura







 

トップ > チェア・スツール > エドワーディアン・ナーシングチェアー 209
家具 > チェア・スツール > エドワーディアン・ナーシングチェアー 209

エドワーディアン・ナーシングチェアー 209 エドワーディアン・ナーシングチェアー 209 エドワーディアン・ナーシングチェアー 209 エドワーディアン・ナーシングチェアー 209 エドワーディアン・ナーシングチェアー 209 エドワーディアン・ナーシングチェアー 209 エドワーディアン・ナーシングチェアー 209 エドワーディアン・ナーシングチェアー 209
エドワーディアン・ナーシングチェアー 209 エドワーディアン・ナーシングチェアー 209 エドワーディアン・ナーシングチェアー 209 エドワーディアン・ナーシングチェアー 209 エドワーディアン・ナーシングチェアー 209
エドワーディアン・ナーシングチェアー 209 エドワーディアン・ナーシングチェアー 209 エドワーディアン・ナーシングチェアー 209
拡大画像

エドワーディアン・ナーシングチェアー 209

ナーシングチェアは、ヴィクトリア時代が起源で、主に上流階級の家庭で使用されていました。
母親が乳児を抱いて座るために作られ、家庭の幸福な風景を彩っていたものです。

広い座面は低いので安定感があり、座り心地が良く、深く寄りかかることを考えて背もたれは角度があります。
背もたれの中央トップにはアカンサスの葉とロータスの繊細な象眼が施されているもので、ラインの象眼が全体を巡っています。

1900〜1910年代にかけて作られた、イギリスの気品ある希少な椅子です。
座面の生地は張り替えてあります。

原産国:イギリス
年代:1900〜1910年代
材質:ローズウッド
全高:750mm
全幅:440mm
奥行:540mm
商品コード : F130y020900
価格 : 62,640円(税込)
※送料はEランクとなります。
数量
 

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ